履行報告の起案例

036-103

履行報告の起案例

 basePageにおいて、履行報告書は専用の WFである12号により起案する。
また、週休二日制を実施している工事の場合、閉所率の報告もこの場で行い、別途のWFの作成を抑制し業務軽減の一助としている。

 さらに、頻繁に現場代理人へ写真提出依頼などが起こらぬように、この場で各月の代表写真を収集してしまう役目も負っている。
 写真添付に際しては、データ共有の有るべき姿を十分理解し、関係する複数の者の業務軽減に気づかいすること。(=沢山写真を添付すると時間を奪うことになる。良い写真を選別できるように鍛錬が必要)

入力フォーム[ワークフロー:12号_履行報告
件名▼週休二日制を実施しない場合
2018-07
▼週休二日制を実施する場合
2018-07_兼週休二日実施状況報告
▼さらにCCUSを実施の場合
2018-07_兼週休二日実施状況報告及びCCUS実施報告
発議年月日
工事名○○○工事回答希望日
添付(1)代表写真を一枚だけ添付することを基本とする。
(2)週休2日制を実施している場合”form-045″を添付する。 
(3)CCUSを実施している場合その報告書を添付する。
起案ルートの種類受注者 ⇒ 支援業務 ⇒担当監督員 ⇒ 専門官 ⇒ 主任監督員 ⇒ 総括監督員
工事番号201728-XXXX 
文書ID20170401A 
文書管理区分  
添付資料名 
月別予定工程 % ( )は工程変更後実施工程 %
 2017-103 【注意】単位の”%”は不要
 2017-118
 2017-121715 
 2018-012826 
 2018-0234 34
 2018-0351  
 2018-0460  
 2018-05  
 2018-06 
(記事欄)現時点の週休二日の閉所率は、29.7%(下限値28.5%)である。

【監督職員】  上記について ■承諾 する。

2 起案時の注意

 初回を作れば、翌月以降はコピーで作成できるので楽!

1 週休2日制を実施しない工事の場合
(1)起案タイトルは確りつけること。
    例”2018-07″
   【注意1】”07″の”0″は省かないこと。
   【注意2】”-とを”_”を混同しないこと。
   【注意3】小文字のこと!

2 週休二日制を実施する工事の場合
(1)起案タイトルは確りつけること。
    例”2018-07_兼週休2日実施状況報告”
   【注意1】”07″の”0″は省かないこと。
   【注意2】”-“と”_”を混同しないこと。
   【注意3】小文字のこと!
(2)添付する写真
   代表写真を一枚だけ添付することを基本とするが、勝負だと思うときは二、三枚添付して良い。
   ドローンからの写真ばかりを提出する傾向にある。ドローン写真を添付する場合は、二枚目として目線での写真も添付する。
   注目される社会性に関わる取り組みを行った場合、状況を把握できる写真を追加として1枚のみ添付する。

   【参考】写真の撮り方

(3)添付する週休2日実施状況報告書(Excel)form-45の使用を推奨する。(sendo以外は非公開)
   【効果1】9号の起案数を削減できる。
   【効果2】検定官に対して印象が良い。
(4)記事欄に下記のように記載する。
    ”現時点の週休二日の閉所率は、30.4%(下限値28.5%)である。

3 絶対にやっちゃだめな起案

 従前様式を作成し、添付式案すること。

4 添付写真のファイルの命名とプロパティの付け方(必須では無いが、一歩進みたい人はどうぞ!)

031-101写真をプロパティにより選別する手順031-103  撮影日時でリネームするフリーソフトPicmvを使う。031-105プロパティの付け方

関連 起案タイトル一覧

(1)以下の一覧表の命名ルールによること!

    ASP起案一覧表 (検査時のポイント!)

このページの先頭へ
20220407追記 CCUSについて
20181114修正

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!