除雪工、凍結防止剤散布工の起案例 (案)

036-212

1 除雪工の起案例 (案)

凡例 茶色:テキスト入力orラジオボタン選択

使用する入力フォーム[ワークフロー:9号_受注者発議]
件名20170210a発議年月日
工事名○○○回答希望日
添付
進捗 起案ルートの種類:すべて螺旋ルートとする。

   螺旋ルート 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 専門官 ⇒ 主任監督員
工事番号201728-XXXX          
文書ID20170401A 
発議事項□承諾  □協議  ■提出  □報告 
文書管理区分  
工種、細目等 
内容(1)以下を螺旋ルート一巡目に記載
0900_電話協議_R38は夜間にかけて5cm以上の積雪が予報されているため、適切な時間に巡回を実施し除雪を開始したい。
同上監督員了解
(2)以下を螺旋ルート二巡目に記載
1930-2100_巡回実施
2130_除雪開始_道路情報室へ
2330_除雪完了_道路情報室へ
添付資料名 
図面数 
監督職員
特記事項
上記事項について
□指示  ■承諾  □協議  □通知  □受理
特記事項
 
設計変更■ しない
□ する 
監督員処理日 
受注者
特記事項
 

2 凍結防止剤散布工の起案例 (案)

凡例 茶色:テキスト入力orラジオボタン選択

使用する入力フォーム[ワークフロー:9号_受注者発議]
件名20170210a発議年月日
工事名○○○回答希望日
添付
進捗 起案ルートの種類:すべて螺旋ルートとする。

   螺旋ルート 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 専門官 ⇒ 主任監督員
工事番号201728-XXXX          
文書ID20170401A 
発議事項□承諾  □協議  ■提出  □報告 
文書管理区分  
工種、細目等 
内容(1)以下を螺旋ルート一巡目に記載
0900_電話協議_R38は夜間にかけて路面凍結が予想されるため、適切な時間に巡回を実施し凍結防止材の散布を開始したい。
同上監督員了解
(2)以下を螺旋ルート二巡目に記載
1930-2100_巡回実施
2130_散布開始_道路情報室へ
2330_散布完了_道路情報室へ
添付資料名 
図面数 
監督職員
特記事項
上記事項について
□指示  ■承諾  □協議  □通知  □受理
特記事項
 
設計変更■ しない
□ する 
監督員処理日 
受注者
特記事項
 

3 同日に複数の作業を行い場合の起案例(案)

凡例 茶色:テキスト入力orラジオボタン選択

使用する入力フォーム[ワークフロー:9号_受注者発議]
件名20170210ab発議年月日
工事名○○○回答希望日
添付
進捗 起案ルートの種類:すべて螺旋ルートとする。

   螺旋ルート 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 専門官 ⇒ 主任監督員
工事番号201728-XXXX          
文書ID20170401A 
発議事項□承諾  □協議  ■提出  □報告 
文書管理区分  
工種、細目等 
内容(1)以下を螺旋ルート一巡目に記載
作業a
0830_電話協議_R274にて、歩道の吹溜まりを発見。直ちに除雪作業を行いたい。
同上、監督員指示
(2)以下を螺旋ルート二巡目に記載
1620_除雪完了_監督員へ報告

(1)以下を螺旋ルート一巡目に記載
作業b
0830_電話協議_R38狩勝峠にて、積雪により埋もれている道路付属物の除雪作業を直ちに行いたい。
同上、監督員指示
(2)以下を螺旋ルート二巡目に記載
1650_除雪完了_監督員へ報告
添付資料名 
図面数 
監督職員
特記事項
上記事項について
□指示  ■承諾  □協議  □通知  □受理
特記事項
 
設計変更■ しない
□ する 
監督員処理日 
受注者
特記事項
 

4 土日祝日の作業の起案例(案)

凡例 茶色:テキスト入力orラジオボタン選択

使用する入力フォーム[ワークフロー:9号_受注者発議]
件名20170126-0201abcd発議年月日
工事名○○○回答希望日
添付
進捗 起案ルートの種類:すべて螺旋ルートとする。

   螺旋ルート 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 専門官 ⇒ 主任監督員
工事番号201728-XXXX          
文書ID20170401A 
発議事項□承諾  □協議  ■提出  □報告 
文書管理区分  
工種、細目等 
内容土日の作業は、金曜日に電話協議を済ませ、複数日の作業の起案を一つにまとめて良い。

(1)以下を螺旋ルート一巡目に記載

20180125_0830_電話協議_1月26~2月1日R274にて、道路幅員確保のため、 拡幅除雪を行いたい。
同上、監督員指示
(2)以下を螺旋ルート二巡目に記載
作業a
20180126_1620_除雪完了_監督員へ報告
作業b
20180130_1600_除雪完了_監督員へ報告
作業c
20180131_1600_除雪完了_監督員へ報告
作業d
20180201_1600_除雪完了_監督員へ報告
添付資料名 
図面数 
監督職員
特記事項
上記事項について
□指示  ■承諾  □協議  □通知  □受理
特記事項
 
設計変更■ しない
□ する 
監督員処理日 
受注者
特記事項
 

5 螺旋ルートの使い方 一回り目と二回り目の記入手順

STEP-1
  螺旋ルート 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 専門官 ⇒ 主任監督員

  一回り目では、電話協議と担当監督員の了解までの内容で起案する。   0900_電話協議_R38は夜間にかけて5cm以上の積雪が予報されているため、適切な時間に巡回を実施し除雪を開始したい。
   同上監督員了解
STEP-2  螺旋ルート 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 受注者 ⇒ 担当監督員 ⇒ 専門官 ⇒ 主任監督員

  二回り目では、実施した作業を追記(下記の太字部分)し、主任監督員までの最終決裁を行う。   0900_電話協議_R38は夜間にかけて5cm以上の積雪が予報されているため、適切な時間に巡回を実施し除雪を開始したい。
   同上監督員了解
   1930-2100_巡回実施
   2130_除雪開始_道路情報室へ
   2330_除雪完了_道路情報室へ

関連 起案タイトル一覧

(1)以下の一覧表の命名ルールによること!

    ASP起案一覧表 (検査時のポイント!)

(2)確り命名ルールに従い、検査の質問事項を想定したブックマークを用意しておくことが検査の成功と安心につながる

このページの先頭へ

20180418修正
20171204公開

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!