講習会のお知らせ 二部構成

ID:20180608-478230and478227

第一部 学習プログラム名称: 道路事業で知るべき猛禽類への配慮(オオタカ・ハイタカ編)

学習プログラム番号:478227

目的:工事現場における猛禽類への配慮による工事作業の制限は大きなものがあり、作業方法、工法選定及び工 程計画にも大きな影響を及ぼしかねない。そのため、猛禽類の基本的生態と関連の法令要領を理解し、施工 計画書や作業手順書を策定することは非常に重要な要素となる。
 今回は、猛禽類(オオタカ・ハイタカ)への配慮を怠ることによる不測のトラブルを回避するため、具体的配慮事項をピックアップし講習するものであり、特に施工計画書を作成する現場技術者への学習を目的としている。

主催: 北海道開発局 札幌開発建設部 千歳道路事務所
企画運営: 札幌開発建設部 千歳道路事務所 工事安全連絡協議会
日時: 平成30年6月8日(金) 10:00~10:50 所要時間 0時間50分
場所: 札幌開発建設部 千歳道路事務所 1階会議室
住所: 〒066-0073 千歳市北斗6丁目13番3号
座標: 42.836794, 141.625640 継続学習制度(CPDS)
申請先: JCM(一般社団法人 全国土木施工管理技士会)
申請UNIT: 1unit
学習履歴: 主催者が受講者全員の学習履歴代行申請を行います。
受講料: 無料

式次第

110:0010:050:05CPDS認定unit発給の注意事項及び開会挨拶
司会:千歳道路事務所工事安全連絡協議会 事務局 平川 雅彦(株式会社玉川組 建設理事)
210:0510:450:40「道路事業で知るべき猛禽類への配慮(オオタカ・ハイタカ編)」
(1)保全対象となる重要な動植物とは?その関係法令は?
(2)工事作業がオオタカ・ハイタカに与える影響
(3)工事作業時の具体的な配慮事項
講師:パシフィックコンサルタンツ株式会社 北海道支社 国土保全事業部 環境・エネルギー室 漆原 強(うるしはら つよし)
310:4510:500:05質疑応答及び閉会
司会:千歳道路事務所工事安全連絡協議会 事務局 平川 雅彦(株式会社玉川組 建設理事)

注意1:CPDS受講確認のため、本人確認を行います。CPDS技術者証を受付にて提示して下さい。
注意2:学習履歴代行申請を行うにあたり、確認照合のためCPDS技術者証のコピー(写真撮影)を行わせていただく場合があります。また、CPDS技術者証の期限切れが見受けられますので事前にご確認下さい。
注意3:受講中は管理技術者資格者証を着用して下さい。
注意4:途中入場及び途中退場された方には、代行申請を行いません。
注意5:unitの給付を必要としない方は、受付にて所属と氏名のみ記入いただきます。


 第二部 公共工事等における新技術の適切な活用~活用計画から活用(履行)確認、効果報告まで~

学習プログラム番号:478230

目的:国土交通省は、新技術の活用のため、新技術に関わる情報の共有及び提供を目的として、新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)を整備したところである。そのシステムを活用 し、各々の工事にて活発な新技術活用が行われる今日であるが、活用計画から活用(履行)確認、効果報告までの一連の流れにおいて不適切な活用が見うけられるのは残念なことである。そこで本講習においては、適切な新技術活用を促進するための各段階における留意事項を確認し実務に生かす講習を行うものである。

主催: 北海道開発局 札幌開発建設部 千歳道路事務所
企画運営: 札幌開発建設部 千歳道路事務所 工事安全連絡協議会
日時: 平成30年6月8日(金) 10:50~11:40 所要時間 0時間50分
場所: 札幌開発建設部 千歳道路事務所 1階会議室
住所: 〒066-0073 千歳市北斗6丁目13番3号
座標: 42.836794, 141.625640 継続学習制度(CPDS)
申請先: JCM(一般社団法人 全国土木施工管理技士会)
申請UNIT: 2unit
学習履歴: 主催者が受講者全員の学習履歴代行申請を行います。
受講料: 無料

式次第

開始
時間
終了
時間
所要
時間
内容及び講師名
110:5010:550:05CPDS認定unit発給の注意事項及び開会挨拶
司会:千歳道路事務所工事安全連絡協議会 事務局 平川 雅彦(株式会社玉川組 建設理事)
210:5511:350:40公共工事等における新技術の適切な活用~活用計画から履行確認、効果報告まで~
(1)新技術活用の現状
(2)道路・河川工事仕様書(北海道開発局)における新技術使用時の義務
(3)新技術使用時の計画書作成
(4)新技術使用の履行確認
(5)新技術使用時の効果報告書作成
講師:国土交通省 北海道開発局 札幌開発建設部 千歳道路事務所 工務課長 中山 光広
311:3511:400:05質疑応答及び閉会
司会:千歳道路事務所工事安全連絡協議会 事務局 平川 雅彦(株式会社玉川組 建設理事)

注意1:CPDS受講確認のため、本人確認を行います。CPDS技術者証を受付にて提示して下さい。
注意2:学習履歴代行申請を行うにあたり、確認照合のためCPDS技術者証のコピー(写真撮影)を行わせていただく場合があります。また、CPDS技術者証の期限切れが見受けられますので事前にご確認下さい。
注意3:受講中は管理技術者資格者証を着用して下さい。
注意4:途中入場及び途中退場された方には、代行申請を行いません。
注意5:unitの給付を必要としない方は、受付にて所属と氏名のみ記入いただきます。



 関連情報 


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!